患者様に「笑顔」を取り戻す提供

近年、歯科業界も技術や安全性の向上により、今まで不可能だと言われた症例も修復可能になりまた。
特に審美においてはジルコニア革新により、さらに「キレイ」に。

歯にコンプレックスを持っているかたは、人と話しをすることが嫌いになり辛い、笑う時には手で口元を 隠してしまったり「思いきり笑えない」という方の悩みを解消することも、審美歯科の重要な役割の一つです。審美歯科の目的は、ひとりでも多くの方が豊かな日々を送ることができるよう、思いっきり笑えて健康で穏やかな毎日を過ごせることです。当歯科技工所では歯科補綴物の製作、歯科技工に関する情報の提供、その他の業務を行っており歯科医院様に納得して頂く事はもちろんの事、患者様が「笑顔」で喜んで頂ける製品作りとサービスを提供しています。

インプラント

サンプル画像

インプラントは、歯を失った部分のみを治療する方法で、骨にしっかりと固定されていますので、食事時に硬い食べ物もしっかりと咬むことができます。他の歯を削ったり、入れ歯のように、歯にかけた金属等が見えることもありませんし、取り外して清掃する必要もありません。また、入れ歯のように骨が痩せて吸収されていくこともありません。詳しくはこちらから

ジルコニア・ノンクラスプデンチャーの利点

image4s.jpg

ジルコニア

オールセラミックの利点
・金属アレルギーでも治療可能
・生体親和性が高く体にやさしい
・仕上がりが自然で、とてもキレイです。
・金属を使わないため歯肉に黒ずみが出ません。
・ジルコニアはとても軽く重量を比較してもメタル1/3の比重です。詳しくはこちらから

image3s.jpg

ノンクラスプデンチャー

・メタルクラスプがない
歯牙のアンダーカットに樹脂で維持を求めるためメタルクラスプは必要ありません。 金属アレルギーの患者さんに最適な欠損補綴です。 金属クラスプがないため見た目に自然でキレイです
・保険義歯と比較して義歯を薄く設計でき、レジン義歯と比べ軽く弾性があり割れにくい。詳しくはこちらから

What's New

2012.08.30
ジルコニアクラウンを自分に補綴して数か月経ちますが、天然歯以上に表面がツルツルでとてもいい感じです。最近は8:2の割合でメタルボンドに代わりジルコニアを選ぶ患者さんが増えました。
2012.05.17
アストラからオッセオスピード3.0Sが発売になりました。下顎の細かいインプラント補綴にタイデザインと組み合わせることで機能性と審美性が得られます。
2012.03.27
Dental order and shipping to foreign countries we do not
2012.03.10
アストラで昨年からオッセオスピードが発売されました。技工をする際に気を付けなければいけないのは、埋入されているインプラントがMTなのかOSなのかです。
2012.01.30
セルコンHTが登場。従来のベースより高い光透過性を持ち天然歯に近い色調表現ができます。必要な厚みは0.5ミリで、今以上に幅広い症例に適用可能になりました。(ジルコニア)
2012.01.01
謹賀新年 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
2011.12.29
12月30日〜1月4日までに頂いたメールでのお問合せに付きましては1月5日以降順次対応させていただきます。
2011.12.19
歯科医、10万人突破、過剰といわれる歯科医師数が、平成22年12月31日現在で10万1,576人。SNSをうまく使えば、いくら歯科医が増えようと関係がありません。SNSで集患を!
2011.11.28
歯科技工所経営戦略の音声は残り32社とさせて頂きます。
2011.10.23
インプラント学術講演会「デンタルセレブレーション2011」参加予定
2011.04.16
溝口式人材能力活用分析家・日本一のメンタルセラピスト溝口耕児先生の弟子、溝口メンタルスクール公認心理カウンセラーの松本光一氏と対談。
2011.03.08
セラミックス・クラスターがもたらすイノベーション「TWINY」を導入
2011.03.04
義歯床用軟性裏装材(加熱加圧型)ベルテックス ソフトNFが好評です。
2010.12.01
ノンクラスプページに画像を追加
2010.11.18
ハイブリッドページを追加
2010.11.15
ジルコニアページをリニューアル
2010.11.01
K-DENTホームページをリニューアル

K-DENT製品紹介

  • サンプル画像
  • サンプル画像
  • サンプル画像
  • サンプル画像
  • サンプル画像

画像をクリックすることで詳細があります。

◆地域「ダントツ」の集患で歯科医院を応援します

強みを活かして一歩先行く歯科医院経営

今はコンビニを探すより歯科医院を探したほうが早く見つかる、などと言われ時代。歯科医院数も飽和状態になりつつあります。患者さんの集患や増患は困窮とも言えます。しかし、費用対効果バツグンのインターネットを使わない手はありません。でも残念なことにホームページを作れば集患ができるわけではありません。Web製作会社は、ただホームページを作るだけの会社が多数です。ホームページを作ったけれど患者さんが思った以上に来院しないのは既にご存じだと思います。

 

ホームページでは患者さんに歯科医院の情報を詳しく伝える媒体活用をし、無料で宣伝ができるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を使いエリアマーケティングを行うことで、患者さんがいつでも簡単に情報が手に入るように 誘導してあげることです。ここに書ききれないことは不定期ではありますが「K-DENT通信」で書かさせて頂いております。一歩先を行く新しい歯科医院経営でWeb活用して患者さんの「集患」にお役立てください。

ご質問がありましたら、お気軽にお問合せください

MENU

LINK

歯科医院獲得戦略

どんなに優れた技術を持っていても
どんなに優れた設備を持っていても 「仕事」がなければ何もはじまりません。

どのような手法で歯科医院を集院し増院していくのか?その秘密を知りたくありませんか?

詳しくはここから
このページのトップへ